本文へスキップ

ヘルスケアサービスの現場課題解消のためのタスクフォース

災害対策・減災DISASTER / PREVENTION / RESILIENCE

トップページ > 災害対策・減災 > 備蓄 > 52時間停電実録 > 燃料の調達と備蓄

災害について災害対策本部非常事態類別Disaster車中泊車中泊
disasterdisasterdisasterdisasterlibrary私たちの研究

医療設備研究班が52時間の停電被災〜備えと対応実践〜 太陽光発電とカセットガス発電機HONDA "enepo" (エネポ) 電気工事士免状取得25年、療養住環境や医療福祉設備の停電対策を研究してきたAmpiTa研究班が被災。研究成果の活用や失敗を紹介します。





私たちの実体験


燃料調達

カセットガスボンベ

平時の調達

 平時の調達方法は多様です。

 最も手軽な方法はネット通販です。Amazonなどのネット通販でクリックすれば1本でも1箱(48本)でも届けてくれます。

 100均では1本108円で売っています。スーパーやコンビニにも置いていますが在庫本数は限定的です。



店頭在庫

発災後の調達

 右の写真は9月4日19時45分に撮影されたある店舗のカセットガスボンベの売場棚です。
 このスペースに最大で18本(3本組×6個)が陳列されます。

 仮に18本の在庫を全て購入できたとしても、enepoのエコ運転で18〜20時間程度。24時間には至らないため1日分を確保するにはもう1軒で在庫を発見しなければなりません。

 この9月4日19時台に3軒のホームセンターを回りましたが休業していました。朝からJRの予定運休などがあり大型店も予定休業したり、昼には台風が上陸したので臨時休業とした店舗が多いため、大量在庫の店は軒並み休業でした。



私たちの実体験




台風21号・私たちのカセットガスボンベ調達記録




世の中・一般論


燃料

カセットガスボンベ

燃焼して発電

 太陽光発電の燃料は太陽光です。
 エネファーム発電の燃料は都市ガスです。
 いずれも家庭で備蓄や調達をする物ではありません。

 enepo(カセットガス式可搬型小型発電機)は燃料の備蓄や調達は各家庭の自己管理となります。



カセットガスボンベ

カセットガスとは

 カセットガスは岩谷産業が1960年代に企画・開発した商品です。
 『ホースノン・カセットフー』のブランドで発売されたことからも読み取れるようにLPガスのホースを取り除いてカセット式にしたことが画期的でした。

 カセットガスコンロから発祥したこともあり、高い安全性に定評があります。
 また、災害時の調理器具として1970年代から使われています。

 金属製の専用缶にガスが充填された状態で販売されている商品群をカセットガスやカセットこんろ用燃料などと呼んでいます。

イワタニ:カセットボンベ, よくあるご質問
イワタニ i COLLECT:イワタニ開発ストーリー



JIS

カセットガスボンベ

 カセットガスはJIS-S-2148『カセットこんろ用燃料容器』で標準化されています。形状は1mm以下の単位で細かく規定されており、材質も安全面からの基準が設けられています。

 充填される液化石油ガスの成分はブタン(C4H10)が95%以上、その他の炭化水素が5%以下と規定されていますので、充填量も220〜250gとされているため店頭では殆どが250gの商品となっています。ガスボンベは液石法(液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律)で指定検査機関の検査に合格しなければ販売が許可されていません。

 日本ガス石油機器工業会のウェブサイトでは同じ会社の製品を使うように図で説明されていますが、JIS規格どおりに製造された製品であれば、互換が無ければ標準規格ではないので他社製品でもJIS-S-2148の製品であれば問題ないと考えられます。1998年に規格が厳格化されていますので、20年以上前の製品を使う場合はご注意下さい。

日本工業標準調査会:JIS検索
イワタニ:カセットボンベ, よくあるご質問
日本ガス石油機器工業会:カセットこんろ・カセットボンベの安全な使い方
無印良品:無印良品のカセットコンロに、他社のカセットボンベは使用できますか



JIS

ローソク

 照明は電気を使わなくてもローソクで代用できます。

 ただし、普通の仏壇用は10分程度で燃え尽きてしまうため長時間使用できるタイプが重宝されます。

 備蓄するならば防災用の商品がお勧めです。あまり店頭では見かけないのでネット通販で比較して購入すると良いと思います。






台風21号・私たちのカセットガスボンベ調達記録




燃料備蓄

カセットガス

カセットガスに使用期限なし

 東邦金属工業は『ブタンガスは変質しませんので使用期限はありませんが、古いボンベをご使用になる場合はサビの有無をご確認ください』としています。

 岩谷産業のボンベは錆が無い事を確認した上で『製造日から約7年を目安に使い切って下さい』としています。

 製造日は一般的に缶底に記載されています。

イワタニ:カセットボンベ, よくあるご質問
東邦金属工業:カセットボンベQ&A
日本ガス石油機器工業会:カセットボンベに関するお問合せ窓口
NITE(製品評価技術基盤機構):使いかたを誤ると破裂のおそれ 〜鍋の季節はカセットボンベの事故に注意〜



錆

錆びない備蓄法

 金属缶なので、錆に弱いです。
 また、ガスを充填していますので直射日光や火気は避けるべきです。

 缶詰やエアゾール製品も同様ですが、湿気の無い場所に保管します。

 当方では内玄関にあるシュークロークに保管しています。靴の奥の方に眠っています。

 炭は除湿効果があると言われていますが、缶と一緒に置いておくと錆対策に微力ながら効果があるかもしれません。
 調理用に木炭を保管している方も多いと思います。ガスボンベと一緒に保管すれば『燃焼する』という目的別の保管もでき、防錆も期待できるので良いかもしれません。



備蓄

備蓄リスク

 保有コストと保管場所が課題となるでしょう。

 コストは100均なら1本で108円、50本で5,400円。1万円で90本くらい保有できます。
 イニシャルコストとしても気になりますが、災害が起きなければ使われないデッドストックのような意味合いも持ちます。

 保管場所についてはベランダに放置できる物ではないので屋内、湿度を抑制できるのであれば屋外の物置なども候補になりますが、数十本の場所が占有される事になります。

 ボンベは安全に製造されていますが、住宅が火災に見舞われ炎に包まれれば爆発する危険性があります。ガスボンベを保管していなければ発生しないリスクではありますが、可能性はさほど高くはないと見積もれます。

※.過去に不具合品という物もありましたが回収が行われています。新規に購入する場合は関係ありません。
日本瓦斯(ニチガス):卓上コンロ用カセットボンベの自主回収に関するお詫び



リスク軽減策としてのランニングストック(ローリングストック)

 1万円で備蓄したとして、錆びて捨てるとなると心も財布も痛みます。

 では100均で1万円分、約90本購入したとして7年以内に使い切れば無駄金ではなく有効活用となります。
 90本を7年、1年あたり12本消費して新品に入替できれば、ランニングストック(ローリングストック)の完成です。

 消費方法のお勧め策がタコパーです。ご自宅でもキャンプ場でも職場でも、カセットコンロなら場所を選ばないので鍋料理よりは手軽です。
 ボンベ1本で1時間くらいはタコ焼きができてしまうので、2時間焼きつづけられるような仲間が居ると良いでしょう。1回の開催で2本、年6回で12本の消費となります。
 もしボンベも割り勘して貰えれば、自宅の備蓄は仲間との交流に使われるランニングストックとして毎年更新されていくエコシステムとなりそうです。

 廃棄ボンベはゼロに。錆によりボンベリスクもゼロに。ランニングストックは有用な方法です。



72本

備蓄量

 適正備蓄量というのは非常に難しいです。

 enepoは2本装填なので1回の交換で2本使います。
 エコスロット運転で概ね2時間に1回の交換、24時間で12回、24本です。
 過去の災害を振り返ると3日間で大半が復電していることから、24本×3日間で72本の消費を見込みます。

 昼間に太陽光発電が併用できれば1日4〜6時間分は軽減されると仮定すれば1日10回で20本、3日で60本が消費量として試算されます。ただし、季節や天候に左右されるため安全な試算とは言えません。




備蓄シミュレーション

 下表において『需要フル応需運転』した場合のガス交換は1日18.5回と試算しました。最高気温30℃程度で見積もった値です。この試算では3日で110本、1週間で260本のボンベが必要になり、家庭備蓄としてはリスクになりそうです。

『夜間エアコン運転』の場合は14.2回、『間引運転』では13.4回という試算を得ています。更に間引運転に太陽光発電を併用すると9.9回にまで減る試算となっています。



食糧用カセットガスボンベ備蓄シミュレーション

 調理用にカセットガスを備蓄する場合の試算を岩谷産業が公開していますので共有します。

カセットガスボンベ

Q17.災害に備えて、どのくらい備蓄したらよいですか。

A.カセットボンベは何本必要となるか試算しました。

イワタニ:カセットボンベ, よくあるご質問




※.当サイトで紹介する情報は災害時の安全を約束するものではありません。参考情報としてご覧ください。







医療設備研究班が52時間の停電被災〜備えと対応実践〜 太陽光発電とカセットガス発電機HONDA "enepo" (エネポ) 電気工事士免状取得25年、療養住環境や医療福祉設備の停電対策を研究してきたAmpiTa研究班が被災。研究成果の活用や失敗を紹介します。

バナースペース

AmpiTa Project

www.ampita.net




医療設備研究班が52時間の停電被災〜備えと対応実践〜 太陽光発電とカセットガス発電機HONDA "enepo" (エネポ) 電気工事士免状取得25年、療養住環境や医療福祉設備の停電対策を研究してきたAmpiTa研究班が被災。研究成果の活用や失敗を紹介します。