本文へスキップ

ヘルスケアサービスの現場課題解消のためのタスクフォース

災害対策・減災DISASTER / PREVENTION / RESILIENCE

トップページ > 災害対策・減災 > 備蓄 > 52時間停電実録 > 太陽光発電システム

災害について災害対策本部非常事態類別Disaster車中泊車中泊
disasterdisasterdisasterdisasterlibrary私たちの研究

医療設備研究班が52時間の停電被災〜備えと対応実践〜 太陽光発電とカセットガス発電機HONDA "enepo" (エネポ) 電気工事士免状取得25年、療養住環境や医療福祉設備の停電対策を研究してきたAmpiTa研究班が被災。研究成果の活用や失敗を紹介します。






私たちの実体験

350W

自立運転

自立運転の限界値

 平時の売電では2kWや3kWという数字を見ている人も多いと思います。
 100Vで割れば20A〜30Aということになります。

 しかし非常時に使う自立運転モードでは僅か350W(0.35kW)しか取り出せません。10分の1です。



臨時休業

350Wで出来る事

 扇風機、テレビ、ビデオ、スマホ充電、これらは大丈夫です。

 スマホの充電は数ワットです。USB5Vで5Aといっても直交変換後の値なので100Vでは1Aも流れないでしょう。

 テレビとHDDビデオなら100Wくらいです。

 扇風機は数台動かせます。

 冷蔵庫はギリギリです。
 内蔵された電動機(モーター)が動き出す瞬間には大きな負荷がかかり電流値が上昇します。一瞬のことですが、この負荷により太陽光発電の安全装置が回路を遮断します。
 冷蔵庫の定格が350W近くにあるので、機種に依存したり、モーターの回転するタイミングに依ったりします。



臨時休業

350Wではムリな器具

 定格350Wを超える器具は使えません。

 例えば電子レンジ。最低が500Wならアウトです。

 エアコン、350Wを下回る機種は無いと思います。送風だけなら動作できると思います。

 電気ポットや炊飯器など熱を使う調理家電は軒並み使えません。
 電気毛布やヒーター類の多くも350Wを越えています。真冬の停電を想定するならば350Wを下回る暖房器具を探すのも良いかと思います。



臨時休業

太陽光発電ではムリな器具

 自立運転コンセントは100V350Wなので200Vの器具は使えません。エアコンやIH調理機くらいかと思いますが、200Vは無理です。

 夜間照明も無理です。
 日没後は太陽光発電の出力はゼロ。
 夜間照明は懐中電灯やローソクを使いましょう。



私たちの実体験





世の中・一般論



ソーラーパワー

信号停電

均霑

 陽の光は相手を選ばず降り注ぎます。

 均霑という言葉がきれいに当てはまります。

 太陽の恵みは万人のものであり、その太陽光を電気に変換するソーラー発電はクリーンエネルギーとして普及が進んでいます。



土嚢

自立した省エネ

 太陽光発電のエネルギー源は太陽です。

 ダムは水源、火力は化石燃料の備蓄と供給が必要であり、施設の設置場所に自由度がありません。

 太陽光発電はどこにでも設置でき、電気エネルギーの地産地消ができます。

 送配電網が不要であることが、災害時には有意義に働く事もあります。



太陽

降り注ぐ太陽

 災害が発生しても太陽は不変です。
 悪天候により太陽を拝むことができなくても、はるか上空には太陽があり、いつかは晴れます。

 屋根に太陽光が射すとき、太陽光発電はそのパワーを発揮します。

 今回の災害でも発災翌日、台風一過の晴天で太陽が射しこみ、太陽光で発電ができました。





初動(停電後発生後)

コンセント

自立運転

 太陽光発電システムのリモコンを操作して自立運転に切り替えます。


シャープ:太陽光発電システム蓄電池システム 取扱説明書(リモコン:JH-RWL2)
シャープ:太陽光発電システム蓄電池システム 使いかたガイド(リモコン:JH-RWL2)
シャープ:太陽光発電システム蓄電池システム 取扱説明書(リモコン:JH-RWL2)
シャープ:太陽光発電システム蓄電池システム 使いかたガイド(リモコン:JH-RWL2)
シャープ:太陽光発電システム蓄電池システム 取扱説明書(リモコン:JH-RWL2Y)
シャープ:太陽光発電システム蓄電池システム 使いかたガイド(リモコン:JH-RWL2Y)
シャープ:太陽光発電システム蓄電池システム 取扱説明書(リモコン:JH-RWL7Z)
シャープ:太陽光発電システム蓄電池システム 使いかたガイド(リモコン:JH-RWL7Z)
シャープ:住宅用太陽光発電システム取扱説明書ダウンロード

シャープ:住宅用太陽光発電システム アフターサービス/修理のご相談, よくあるご質問

三菱電機:停電時の使いかた…自立運転



臨時休業

夕方

 日没に向かって発電量は小さくなっていきますので、少しずつ負荷を減らしていきます。

 1軒1軒、太陽光パネルの向きや角度が違いますし、経年劣化などもありますので何時に何ワットというのはわかりません。



臨時休業

日没後

 日没近く、パワーコンディショナーという装置がダウンすれば100Vの電源は取れなくなります。

 リモコン操作もできないと思いますので、特にすべき事はありません。

 発電機をお持ちの場合は、そちらへ負荷を切り替えましょう。



臨時休業

日の出

 自立運転は毎日の日没でリセットされます。

 毎朝、自立運転に切り替えることでコンセントから電源を取れるようになります。

 リモコン操作ができれば通電しています。通電前はリモコンが動きません。

 リモコン操作ができても発電量が足りなければ、負荷をつないでも動作しません。
 朝一番から電気を使う場合、最初はスマホ充電くらいから徐々にワット数を上げていきましょう。




※.当サイトで紹介する情報は災害時の安全を約束するものではありません。参考情報としてご覧ください。





医療設備研究班が52時間の停電被災〜備えと対応実践〜 太陽光発電とカセットガス発電機HONDA "enepo" (エネポ) 電気工事士免状取得25年、療養住環境や医療福祉設備の停電対策を研究してきたAmpiTa研究班が被災。研究成果の活用や失敗を紹介します。

バナースペース

AmpiTa Project

www.ampita.net




医療設備研究班が52時間の停電被災〜備えと対応実践〜 太陽光発電とカセットガス発電機HONDA "enepo" (エネポ) 電気工事士免状取得25年、療養住環境や医療福祉設備の停電対策を研究してきたAmpiTa研究班が被災。研究成果の活用や失敗を紹介します。