本文へスキップ

ヘルスケアサービスの現場課題解消のためのタスクフォース

災害対策・減災DISASTER / PREVENTION / RESILIENCE

トップページ > 災害対策・減災 > 備蓄 > 52時間停電実録 > エネファーム(家庭用燃料電池)

災害について災害対策本部非常事態類別Disaster車中泊車中泊
disasterdisasterdisasterdisasterlibrary私たちの研究

医療設備研究班が52時間の停電被災〜備えと対応実践〜 太陽光発電とカセットガス発電機HONDA "enepo" (エネポ) 電気工事士免状取得25年、療養住環境や医療福祉設備の停電対策を研究してきたAmpiTa研究班が被災。研究成果の活用や失敗を紹介します。


エネファーム



私たちの実体験


私たちのエネファーム

信号停電

自立運転機能付きエネファーム

 私たちのエネファームは『停電時にも使える』と言われて調達した自立運転機能付きエネファームです。

 残念ながら、停電を予知できる人か、運が良い人しか停電時には発電してくれないそうです。
 今回、エネファームで発電できなかったです。

 エネファームと一緒に『ダブル発電』として設置した太陽光発電は、停電後の日中、特に台風一過の晴天時にはフルに役立ちました。

 エネファームは200万円超だったと思いますが、10万円くらいのカセットガス発電機が大活躍しました。



私たちの実体験





世の中・一般論



給湯器発電

信号停電

都市ガス

 都市ガスは比較的災害に強いエネルギーインフラです。

 過去の震災でも主要施設への供給が途絶えなかったことで有名です。

 ガスに火がつけば調理も給湯もできます。



土嚢

正常維持の台風21号

 今回の台風21号による二次災害として大規模停電が発生しましたがガスが途絶えたという話は出ていなかったようです。水道も大半は正常、一部で断水が発生しました。

 少し前に発生した大阪北部地震では高槻・茨木エリアで10万軒を超えるガス供給停止が発生しましたが、ほどなく復旧しました。





350W

自立運転

自立運転の限界値

 太陽光発電システムと同様に、エネファーム発電でも自立運転時の電力供給は350Wです。
 機種によっては700Wという場合もあります。

 350Wで何ができるかについては太陽光発電システムのページに詳報しましたのでご参照ください。





エネファーム発電のムリ

自立運転

停電予知

 エネファーム発電は、その仕様から燃料電池が発電している最中に停電した場合にのみ自動的に発電機になります。
 あるいは、停電する前に手動で自立運転モードに切り替えます。

 エネファームには学習機能があり、給湯する時間帯、すなわち発電している時間帯を選びます。
 効率的に給湯(発電)するため、給湯時間は最適化が図られ、1日のうちで給湯している時間は1時間にも満たないこともあります。

 仮に1時間給湯(発電)しているとして、1/24は約4.2%です。停電時にエネファーム発電で電力を得られる確率は4.2%です。

 この確率を100%に近づけるには、停電を予知しなければなりません。



臨時休業

予知能力は無い

 科学的に考えてもSF的に考えても、予知能力があると言うにはなかなかのハードルがあります。

 一般的には停電を予知することは不可能でしょう。

 僅か4.2%の確率であることを知っていてエネファームの自立運転タイプを購入した人はどの程度いるでしょうか。



臨時休業

手動起動できない

 エネファームが発電していないときに停電したら、自立運転は復電するまでできないそうです。

 私たちは太陽光とのダブル発電を勧められて調達しているので、太陽光が自立運転して電源を供給しているので、この電源を使って再起動できたら良いなと思いませんか。

 それもできないそうです。



臨時休業

再起動させない理由に矛盾!?

 太陽光発電は停電後に操作して自立運転します。
 一緒に買ったはずのエネファームは停電後に自立運転しません。

 理由をメーカーであるガス会社に聞いてみました。

 エネファームが発電して電柱の方へ電気が流れると、電力会社の方が作業中に感電するから無理だとガス会社さんからは回答がありました。

 しかし、エネファームが発電中に停電した場合は発電機として動きます。このとき、電力会社さんは感電しないのかと思えば、それは宅内で完結する話なので大丈夫であるとの回答でした。

 ここで、電力会社への波及事故の話題で騙されそうになりました。
 そのリスクがわかっているので、そうならない発電・給電方法が用意されていることがわかりました。

 では、宅内で完結する方法で、宅内専用発電機として再起動させれば、先ほどの電力会社の方が感電するという話題は関係なくなるのではないかと聞きましたが、回答は得られませんでした。

 結局は『再起動はできません』という回答を正当化する話は出て来ますが、矛盾点についての質問は無視されている感じでした。



期待値

期待値

 エネファームを買うとき、自立運転機能付きという高い方を買ったのは停電時の安心を買ったようなものです。

 エネファームが発電して電柱の方へ電気が流れると、電力会社の方が作業中に感電するから無理だと大阪ガスさんからは回答がありました。
 しかし、エネファームが発電中に停電した場合は発電機として動きます。このとき、電力会社さんは感電しないのかと思えば、それは宅内で完結する話なので大丈夫であるとの回答でした。
 では、宅内で完結する方法で、宅内専用発電機として再起動させれば、先ほどの電力会社の方が感電するという話題は関係なくなるのではないかと聞きましたが、回答は得られませんでした。

 よく聞かれる『そういう仕様です』という回答。
 言い換えれば『そういう仕様だと最初から決まっているのに、それを知らずに買ったあなたがバカだった』という言い方にも聞こえます。
 言ってる側と言われている側での見解の相違。確かに売る側は停電発生時に必ず動作するとは言っていませんが、買う側は『停電が発生しても自動運転で発電を継続』の見出しを見て、何を期待するでしょうか。




※.当サイトで紹介する情報は災害時の安全を約束するものではありません。参考情報としてご覧ください。





医療設備研究班が52時間の停電被災〜備えと対応実践〜 太陽光発電とカセットガス発電機HONDA "enepo" (エネポ) 電気工事士免状取得25年、療養住環境や医療福祉設備の停電対策を研究してきたAmpiTa研究班が被災。研究成果の活用や失敗を紹介します。

バナースペース

AmpiTa Project

www.ampita.net




医療設備研究班が52時間の停電被災〜備えと対応実践〜 太陽光発電とカセットガス発電機HONDA "enepo" (エネポ) 電気工事士免状取得25年、療養住環境や医療福祉設備の停電対策を研究してきたAmpiTa研究班が被災。研究成果の活用や失敗を紹介します。