本文へスキップ

ヘルスケアサービスの現場課題解消のためのタスクフォース

発災・停電・非常時state of EMERGENCY

トップページ > 災害対策・減災 > 発災中 > 救援・救助・救護

災害について災害対策本部非常事態類別Disaster車中泊車中泊
disasterdisasterdisasterdisasterlibrary私たちの研究

災害時専用(発災後に見るページ) - supported by AmpiTa -

水道トイレ自動水栓給湯器貯水槽
電気停電冷暖房冷蔵庫
情報通信安否確認・171スマホ公衆電話
生活救援・救助ボランティア避難所交通・移動
モノ食糧物資建物支援・寄付
カネ保険支払猶予払戻・借入義援金
ほかガス





避難援助

Disaster

高台避難

 津波の恐れがある地域では高台避難が優先されます。
 東日本大震災では地震発生後32分で大船渡の8m以上の津波、40分で宮古市に8.5m以上の津波が到来しました。津波は数分で陸を駆け上がり、道路や橋ものみ込んでしまいました。

 もし、高台避難を援助する場合、目的地までの到達時間から逆算して救援にかけられる時間を把握しておきます。
 園児2人を抱えて15分程かかるとすれば、津波到達までの30分から逆算すると捜索や救助は15分間しかありません。

西宮市:津波から"命を守る"ために適切な避難方法を自ら考えよう!
岩手県:東日本大震災津波の記録



建物退避

 建物崩壊の恐れのある場所では、急いで建物から出ます。

 乳幼児も多く集まる商業施設や、歩行困難な人も多い高齢者施設などでは避難援助が求められます。

 次の余震を身構えながら、可能な範囲で援助します。





救助

Disaster

がれき除去

 地震が起きた直後は、崩れた建物や土砂から人を救いたい、強い使命感に駆られて行動することが予想されます。

 しかし、がれき除去ではプロでも命を落とします。
 強い余震が想定されるので、むやみに突入する事の無いようご注意ください。



実装品

 がれき除去をする際に、最低限の装備を身に付けましょう。

軍手
何の作業をするにも基本的な装備です。できれば分厚い物。
マスク
塵やほこりだけでなく化学品や糞便など何があるかわかりません。
ヘルメット・頭巾
木造家屋でも太さ30cm×4m程の梁が架けられています。戸棚のガラスやエアコンなどが突き出ていることもあるので、頭は守りましょう。
長袖・長ズボン
真夏でも建設作業員や工員は長袖・長ズボンが当たり前です。

 持ち合わせがあれば身に付けるべきものもあります。

安全靴
つま先に鉄板の入った靴です。職人さんはブーツ型を使っています。
懐中電灯
避難が必要な状況であれば電気は点けない方が良いでしょう。懐中電灯で辺りを照らします。作業が伴うのでヘッドランプが適しています。
ロープ
腰にロープを巻いて使います。安全帯として使う、入口などに片端を縛って自分の居場所や出口確認のために使うなど、ロープは役に立ちます。

 プロになると、装備品のグレードは上がります。
 もし、似たようなツールが手元にあり、使いこなせるようであれば活用しましょう。



岩手県花巻市:消防隊装備紹介







救護

Disaster

一次救命処置 (BLS + AED)

 救急車を呼んで、到着するまでの数分〜数十分の対処ということであれば救命講習会で習った通りに実施しましょう。

日本赤十字社:救急法等の講習



Disaster

災害実践:救急車は来ない

 電話回線切断や携帯電話破損など119番通報できない状況は想定内です。停電で信号が機能不全し大渋滞、怪我人多発で救急車は順番待ち、病院も人で溢れかえっているとなると搬送することも、搬送後の初療を受ける事も大変です。

 大きな災害が起きた時、これを想定内としなければなりません。

 まずは搬送先を検討し、どのように搬送するかを居合わせた即席救命チームで考えましょう。



Disaster

外傷・裂傷・出血

 病院で処置するならば針と糸で縫うかもしれません。

 しかし病院でもなく、医師も居ない状況では縫合できません。

 地震の場合は特に多くなりますが、外傷により出血している患者がいれば、何らかの方法で止血しましょう。

 打撲や骨折(疑い)の場合は、まずは動かさない方が良いでしょう。
 いまは生き延びる事を最優先に、満点の治療はそのあと速やかに手に入れましょう。



Disaster

熱傷・電撃傷

 熱傷(やけど)の主な合併症には感染症と血液量減少があります。

 身体を外敵から守るはずの皮膚が熱傷により破綻してしまうと、感染し易くなります。
 同時に、皮膚は雑菌など外敵が多いという事になります。救護者の手指も例外ではないので、手当てをするのでればビニル手袋を装着し、アルコール消毒などを併用すべきです。

 早く医師の診察を受けさせてあげられるよう、最大限の努力をしましょう。


※.医師でない者が規定された医療行為を行うと医師法に抵触する恐れがあります。まずは『お医者様はいませんか?』と周囲に投げかけてみましょう。


災害時専用(発災後に見るページ) - supported by AmpiTa -

水道トイレ自動水栓給湯器貯水槽
電気停電




バナースペース

AmpiTa Project

www.ampita.net




医療設備研究班が52時間の停電被災〜備えと対応実践〜 太陽光発電とカセットガス発電機HONDA "enepo" (エネポ) 電気工事士免状取得25年、療養住環境や医療福祉設備の停電対策を研究してきたAmpiTa研究班が被災。研究成果の活用や失敗を紹介します。