本文へスキップ

ヘルスケアサービスの現場課題解消のためのタスクフォース

課題解決型Solve Various Problems

課題解決型はニーズ志向・現場志向

課題解決型

 私たちは自らの活動する現場の課題を解消してきました。

 その解決策には異業種で働いた経験、異分野の知見や技術が活かされている場合が多くありました。

 筆者は元電気屋、つまり電気の『元プロ』ですが医療現場では元プロの知見が活きる場面が多々ありました。
 筆者は独学でコンピュータプログラムを覚えた趣味の域を出ない『愛好家』ですが、愛好家が作ったプログラムが重宝される場面が多々ありました。

 課題解決の手段にはいつでも高度な技術が伴うわけではないこと、陳腐化した技術ですら提供されていないことを実感しました。

 私たちの目的は『現場の課題解決』です。その手段の中に多くの企業の参画を得るためには事業性を示すことが最も良い手段であると考えており、事業性があれば永続的にリーズナブルな商品提供が行われると考えています。





2018年04月16日
スマホ代コストダウンのためのmineo活用実践記録
2018年03月11日
3D-CE始動。ヘルスケアの課題解決型3Dプリンタ活用特設サイトです。